色鉛筆のえらび方

プロ用〜安い色鉛筆(油性)の特徴一覧まとめ

プロ用〜安い色鉛筆(油性)の特徴一覧まとめ

プロ用〜安い色鉛筆(油性)の特徴一覧まとめ,様々な色鉛筆の特徴を色々と比較テストをしてきたので、まとめて見られるように一覧にしました。価格別に分けてあります。

1本400円以上の色鉛筆

耐光性が高く、描き味が滑らかで、顔料を多く含むため、発色が非常に良いです。値段に恥じない高品質で安心して使えます。アート作品として色鉛筆画を作成するプロやアーティスト向けの色鉛筆です。

ライトファストは2021年現在で国内での単色取り扱いは、ほとんど無いため、継続的に使用するならルミナンス一択になります。不透明度がとても高いので、白系だけをルミナンスにして他はもう少し安いのを使ったりするのも○。

CARAND’ACHE
ルミナンス
DERWENT
ライトファスト
長所柔らかく滑らか
混色がしやすい
定着が良い
滑らかでやや硬め
混色がしやすい
定着が良い
短所価格が高い価格が高い
単色購入が難しい
原産国スイス英国
価格(税込)¥583¥528
ワックスベース /
オイルベース
WAXOIL
持ち手の形状丸形丸形
耐光性LTF-Ⅰ、Ⅱ(非常に良い)LTF-Ⅰ、Ⅱ(非常に良い)
明るめの色調
カラーチャート
彩度が低い
アースカラー
カラーチャート
柔らかさ
滑らかさ
柔らかく、滑らかやや硬め、滑らか
重ね塗り
消しやすさ不明
隠蔽度◎不透明色○不透明色
入手しやすさ
(日本国内)
通販のみ販売
関連ページ公式サイト公式サイト
製品レビュー
1本400円以上の色鉛筆

1本300円代の色鉛筆

顔料の量、鉛筆のつくりなど、全体的な品質がとても良い色鉛筆です。カラーチャートには耐光性表示があり、比較的耐光性が高いので、保存性が必要になる作品作りでも問題なく使用できます。特にリラ・レンブラントポリカラーは耐光性が高い。

混色・重ね塗りも十分で、メーカーそれぞれ特徴があるものの、いずれも色調が美しいので、購入して後悔することも無いでしょう。プロやアーティストのハードな使用に十分に答えてくれる色鉛筆です。

Faber
Castell
ポリクロモス
CARAN
D’ACHE
パブロ
DERWENT
プロカラー
DERWENT
ドローイング
ペンシル
LYRA
レンブラント
ポリカラー
長所安定した
高品質
精密に描ける
定着が良い
レイヤーを重ねた
混色が美しい。
消しゴムで
消せる
自然を描くのに
特化した色鉛筆
柔らかで滑らか
耐光性が高く
価格以上の
品質
定着が良い
短所パステル
カラーが
少ない
芯が折れやすい
若干色が薄い
取り扱い店が
少ない
厚塗り不可
クリアな色が無い
精密画に向かない
軸が細いので
手が大きい人は
使いにくいかも
原産国ドイツスイス英国英国ドイツ
価格(税込)¥330¥352¥330¥308¥308
ワックスベース /
オイルベース
OILOILWAXWAXOIL
持ち手の形状丸形六角形丸形丸形丸形
細身
耐光性
やや暗色
カラーチャート
耐光性表示付き
明るめ
カラーチャート
(空白)
彩度が低い
アースカラー
カラーチャート
彩度が低い
アースカラー
カラーチャート
彩度が低め
カラーチャート
柔らかさ
滑らかさ
硬め柔らかめ硬めとても
柔らかい
柔らかめ
重ね塗り
消しやすさ×
隠蔽度
入手しやすさ
(日本国内)
関連ページ公式サイト
製品レビュー
公式サイト
製品レビュー
公式サイト
製品レビュー
公式サイト
製品レビュー
公式サイト
製品レビュー
1本300円代の色鉛筆

1本200円代の色鉛筆

比較的手頃な専門家用色鉛筆の部類です。色鉛筆によって特徴がはっきりしていて、一長一短用途特化型の色鉛筆画多い。購入の際は、自分の描きたい表現ができるかどうかを確認することをお勧めします。

カリスマカラーダーウェントには耐光性が低い色があるので、保存性を考えるならば、耐光性について書いてあるこちらのページをチェックして購入することをお勧めします。

HOLBEIN
アーチスト
カラード
ペンシル
サンフォード
カリスマカラー
プリズマカラー
DERWENT
アーチスト
DERWENT
カラーソフト
ターレンス
VAN
GOGH
長所300円台
レベルの
高品質
定着が良い
厚塗りおすすめ
リアルイラスト
で人気の色鉛筆
繊細なタッチ
が描ける
自然
柔らかタッチ
広い面を塗る
のに便利
明るくPOP
塗り絵向き
コスパ最高
塗り心地◎
耐光性○
短所鮮やかな色は
好みが分かれる
芯が折れやすい
品質にバラつき
耐光性に不安
消耗が早い
硬すぎる芯
耐光性に不安
厚塗り不可
重ね塗りが
苦手
軸木がボロい
消耗が早い
ワックスブルーム
が起きやすい
白の隠蔽度が低い
36色にも白が無い
やや芯折れがある
原産国日本米国英国英国オランダ
価格(税込)¥253¥253¥264¥275¥220
ワックスベース /
オイルベース
WAXWAXOILWAXWAX
持ち手の形状丸形丸形丸形丸形丸形
やや細身
耐光性
鮮やか
カラーチャート
濃くビビット
カラーチャート
彩度が低い
アースカラー
カラーチャート
明るい
色調
カラーチャート
透明度が
高い
カラーチャート
柔らかさ
滑らかさ
とても
柔らかい
さらっと軽い
描き心地
厚塗りも○
とても
柔らかい
べったりと
厚塗りできる
硬い
厚塗り不可
とても
柔らかい
パステルの様な
描き心地
やや硬め
少しひっかかる
手応えのある
塗り心地が◎
重ね塗り×
消しやすさ×
隠蔽度◎不透明色◎不透明色×◎不透明色×
入手しやすさ
(日本国内)
公式サイト
製品レビュー
公式サイト
製品レビュー
公式サイト
製品レビュー
公式サイト
製品レビュー
公式サイト
製品レビュー
1本200円代の色鉛筆

プロ用〜安い色鉛筆(油性)の特徴一覧まとめ

1本100円代の色鉛筆

一般向け・趣味用の色鉛筆です。基本的に耐光性表示は無いので、期待できません(机の上で2年ぐらい放っておいたら色が抜けるぐらい)。展示作品には向きませんが、塗り絵やデジタル化するようなイラストなどでの使用ができます。100円台は、色調も美しく、発色も良い、品質の良い色鉛筆が多いですが、専門家用に比べると顔料の量が減るせいか、やや硬めで重ね塗りに難があるものが多いです。

中では、トンボ・色辞典がバランスが良く、人気が高いです。リラ・ファルビーも品質も描き心地も良い色鉛筆です。子ども向けなので、細部を描くのは難しいですが、落書きするなら最強です。また、三菱鉛筆のユニカラー は、芯が硬めで色も薄めなので好みが分かれるものの、鉛筆自体の品質は高く、使いようによっては表現の幅が広いので本格的な色鉛筆画にも対応します。

ステッドラー
エルゴソフト
LYRA
ファルビー
ファーバー
カステル
ゴールド
ファーバー
三菱鉛筆
ユニカラー
三菱鉛筆
ユニ
アーテレーズ
カラー
トンボ
色辞典
長所硬めの芯と
持ちやすい
三角グリップ
芯折れしにくい
塗り絵や
精密画向き
落書きに
おすすめ
子供用も
大人も
満足品質
かわいい
柔らかく
手頃な
扱いやすさ
100円台では
高品質
繊細な表現に向く
色数が多い
レイヤーがキレイに
重なる
消しゴムで消せる
柔らかい
コンテ、色校
スケッチ向き
重ね塗りが
できる。
日本の
やさしい色が
揃っている
塗り絵や
精密画向き
短所重ね塗りが
苦手
厚塗り不可
細かい描き方は苦手重ね塗りが苦手
コスパが悪い
厚塗り不可
定着が悪い
滑るような描味
透明度の高い色
好みが分かれる
厚塗り不可
重ね塗りが苦手
発色がいまいち
厚塗り不可
色相に
偏りがあり
色が足りなく感じる
原産国ドイツドイツドイツ日本日本日本
価格(税込)¥154¥176¥165¥165¥132
ワックスベース /
オイルベース
WAXWAXWAXWAXWAXWAX
持ち手の形状三角ふと軸
三角
丸形丸形丸形丸形
耐光性×不明×不明×不明×不明×不明×不明
塗り絵向きの
ブリリアントカラー
子ども向けにしては
落ち着いた色。30色
ややくすんだ色
カラーチャート
透明感のある
ピュアカラー
カラーチャート
発色が鈍い
カラーチャート
日本の色
自然の色
カラーチャート
柔らかさ
滑らかさ
硬い普通
滑らか
柔らか
滑らか
硬め
滑らか
柔らか
滑らか
硬い
重ね塗り××
消しやすさ×
隠蔽度
入手しやすさ
(日本国内)
公式サイト
製品レビュー
公式サイト
製品レビュー
公式サイト
製品レビュー
公式サイト
製品レビュー
公式サイト
製品レビュー
公式サイト
製品レビュー
1本100円代の色鉛筆
お名前.com

1本70〜100円の色鉛筆

学童用から大人まで、幅広く使われている色鉛筆です。いずれも発色が良く、100円台の色鉛筆と遜色ない性能ですが、特徴ある色鉛筆が多いので用途によって使い分けるのが良いです。リラ・グローブスリム以外は単色販売があります。

この中では、三菱鉛筆・ポリカラーが品質が高く、おすすめです。昔から事務用品やデザインワークなどで使われてきた実務向きの色鉛筆なので、安心の品質とも言えます。また、ポンキーペンシルは、三菱のダーマトペンシルの技術を継承して作られた色鉛筆で、クレヨンのようにべったりと何にでも描けるのが特徴です。

LYRA
グローブ
スリム
三菱鉛筆
ポンキー
ペンシル
三菱鉛筆
ポリカラー
サクラ
クレパス
クーピー
長所人間工学に基づいた
鉛筆設計で
正しい持ち方ができる
何にでも
描けるので
工作にも○
バランス良く
高性能でおすすめ
細部も描ける
滑らかで
描きやすい
色数が多い
短所単色販売が無い
芯が折れやすい
色が単調気味取り扱いが
やや少ない
定着が弱い
重ね塗りや
混色が
難しい
原産国ドイツ日本日本日本
価格(税込)80〜90¥88¥88¥70
ワックスベース /
オイルベース
WAXWAXWAXWAX
持ち手の形状三角丸形
全芯(紙巻き)
丸形丸形
全芯
耐光性×不明×不明×不明×不明
塗り絵向きの
ブリリアントカラー
カラーチャートカラーチャートカラーチャート
色数多い
柔らかさ
滑らかさ
普通柔らか・滑らか普通普通・滑らか
重ね塗り×
消しやすさ未検証×
隠蔽度×
入手しやすさ
(日本国内)
公式サイト公式サイト公式サイト
1本70〜100円の色鉛筆

1本60円代の色鉛筆

学童用・一般用として、競争の激しい60円台の色鉛筆は全体に高品質です。さすが、競争の激しい価格帯ですね。このぐらいの価格帯までが、通常使用する分には何の問題も感じないレベルだと思います。トンボと三菱880以外は単色購入は難しいので、長く使うというよりは、色鉛筆ワークのエントリーモデルと考えた方が良いですね。

※トンボの単色購入は「木物語」になります。

どれを選んでも大差ないですが、おすすめは、三菱880、トンボ、コーリンです。コーリンは、以前は日本でしたが、倒産後、タイで製品が作られています。とても評判が良く、色数も120色と多いので大人の塗り絵なんかに使うと良いですね。

国産ならば、やはり三菱880とトンボ1500がおすすめです。発色が良いのは三菱です。トンボは少しくすんだ色ですが、塗り心地はサラッとしているので扱いやすいです。

シャチハタ三菱鉛筆
880
トンボ
1500
(木物語)
コーリンレイメイ
藤井
長所色がキレイ
細部を描ける
ロングセラー
汎用性の高い
学童用色鉛筆
発色が良い
ロングセラー
汎用性の高い
学童用色鉛筆
柔らかい芯で
描きやすい。
厚塗り可能
塗り絵が楽しい
学校の先生が
作った色鉛筆
落としても
静かなケース
短所発色・重ね塗りが
いまいち
鮮やかすぎる
色調
マットな色調入手がやや困難
芯が折れやすい
最大24色と
色数が少ない
原産国日本日本日本タイ日本
価格(税込)65¥66¥66¥66
ワックスベース /
オイルベース
WAXWAXWAXWAXWAX
持ち手の形状六角丸形丸形丸・六角丸形
耐光性×不明×不明×不明×不明×不明
落ち着いた色カラーチャート
鮮やか
カラーチャート
マットな質感
120色24色
柔らかさ
滑らかさ
硬い普通
滑らか
普通柔らかい
サラッとしている
普通
重ね塗り×
消しやすさ
隠蔽度×未検証
入手しやすさ
(日本国内)
公式サイト
製品レビュー
公式サイトWiki
ブログ
製品レビュー
公式サイト
1本60円代の色鉛筆

プロ用〜安い色鉛筆(油性)の特徴一覧まとめ

一応、とっても安い色鉛筆も掲載します。安すぎる色鉛筆は、顔料があまり含まれておりませんので、発色が悪く、芯も硬いので、とても使いづらいです。買っても、たいして使わずに捨ててしまうことうけあいなので、もったいないですね。

ステッドラー
ノリスクラブ
DAISO
長所安い
芯が折れにくい
安い
短所薄い
硬い
薄い
硬い
原産国ドイツ日本
価格(税込)¥50セットで110円
ワックスベース /
オイルベース
WAXWAX
持ち手の形状六角形丸形
耐光性×不明×不明
薄い薄い
柔らかさ
滑らかさ
硬い硬い
重ね塗り××
消しやすさ
隠蔽度××
入手しやすさ
(日本国内)
公式サイト
1本50〜100円の色鉛筆
kazikaeru

Recent Posts

鉛筆デッサン〜花を描く4つのポイント〜

鉛筆デッサン〜花を描く4つのポ…

7か月 ago

デザイナーやイラストレーター御用達の無料アプリ7選

デザイナーやイラストレーター御…

9か月 ago

色鉛筆で果物を描く

色鉛筆で果物を描く,実物のデッ…

9か月 ago

This website uses cookies.