カランダッシュ/ネオカラー2

ネオカラーⅡ NEOCOLOR水溶性クレヨン
カランダッシュ(スイス) (公式サイト
ホルベイン画材株式会社(公式サイト
耐水性のワックスオイルパステル
価格帯10色 2600円。
84色 ポップでキレイな明るい色。
形状円筒タイプ。細め
硬さネオカラー1よりも柔らかい。
気温が高いよさらに柔らかい。
スケッチに持って行ったら、結構折れてしまった。
特徴ドローイングやイラストなどに向いています。
描いた後にベタつかない。大人が使っても満足するクオリティ。
水に溶けます

カランダッシュ/ネオカラー2,レビュー・口コミ

●カランダッシュらしい美しい色彩

ネオカラー1よりも色数が多いネオカラー2。
明るめでポップな色合いは間違いなく美しいです。
下の参考作品を見ていただくとわかるように、煮物までがヨーロピアン風の色彩になります。風景も、これウチの近所です。

●ほど良い水溶けで線と面を生かした描き方ができる。

このクレヨンで完全な水彩を描こうと思うと、手に余ります。
クレヨンという手が自由に動く画材なので、大きく描きながら、ポイントポイントを水で溶かす感じで描くとカッコよく描ける感じです。
※はじめに色を乗せすぎると、水で溶かした時に濁って汚くなります。
水で溶かさなくても十分に使えるので、小さなケース10本入りケースでスケッチに持って行っても良いです。ささっとドローイングをするのに向いています。
水で溶かした後は、さらっとした感じになります。

●混色

色が伸びるので、指でのばした混色ができます。
色を重ねた混色もできますが、あまり筆圧をかけてグリグリすると下の色と混じってしまうので、筆圧調整が重要です。レイヤードはネオカラー1の方がきれいにできます。
ネオカラー1と2の混色の違いはこちら

●そのうち無くなるような予感

私がこの製品を購入したのは、もうずいぶん前なのだけど、買ったばかりの時にケースに入っていたカタログには確か「128」?色とか記載がありましたが、今は公式HPを見ても何も載っていません。
どうやら、ほとんどの色が廃盤になったようで、今は84色しかないんですね。
カランダッシュの公式にもあまり詳しい情報は載っていませんし、これは消滅パターンなのかも…と心配しています。

<参考作品>

<この製品と購入比較する製品は>

カランダッシュ・ネオカラー1、ホルベイン蜜ろうくれよん、シュトックマー蜜ろうくれよん、ポンキーペンシルなどです。
大人も満足なハイクオリティくれよんにも掲載しています。

オイルパステル の比較記事はこちら

kazikaeru

Recent Posts

鉛筆デッサン〜花を描く4つのポイント〜

鉛筆デッサン〜花を描く4つのポ…

7か月 ago

デザイナーやイラストレーター御用達の無料アプリ7選

デザイナーやイラストレーター御…

9か月 ago

色鉛筆で果物を描く

色鉛筆で果物を描く,実物のデッ…

9か月 ago

This website uses cookies.